ホーム > 就業規則作成

就業規則作成(スーパー就業規則) 新潟で就業規則を作成


サトウ労務研究所の就業規則はいいとこ取りの就業規則

  • 新潟で社会保険労務士ならサトウ労務研究所 従業員がうつ病で欠勤と出勤を繰り返していて業務が進まない
  • 新潟で社労士のことならサトウ労務研究所のサトウグループ 社長の目のとどかないところで、パワハラ、セクハラが行われていませんか
  • 新潟の社労士ならビジネスセンターへ 就業規則は労働基準監督署の雛形が基本で、実態運営に合っていない
  • 新潟で社労士のことならサトウ労務研究所のサトウグループ 従業員の数が10名以上になったのに就業規則を作成していない

御社をトラブルから守る就業規則を作成します。


就業規則作成はいつ必要?何故、必要?

労働基準法では、社員、パート、アルバイトを含む常時10人以上の労働者を使用する事業所では、 必ず就業規則を作成し所轄の労働基準監督署へ届け出なければなりません
会社によっては、同じ社員の中でも雇用形態が様々ですが、会社とそれぞれの従業員に合ったお互いの利益になる就業規則作成が必要です。

就業規則の作成を新潟で依頼

1 従業員がうつ病で業務が進まない!その解決策あります!

就業規則作成のメリット1

2 パワハラ、セクハラ、情報漏えいなどを防ぐ就業規則を作成します

就業規則作成のメリット2

3 約700社にのぼる企業様の実績で御社に最も適切な就業規則作成ができます

就業規則作成のメリット3

4 従業員とのトラブルを未然に防ぐことができます

就業規則作成のメリット4

5 トラブル防止だけでなく、企業発展や人材育成にも寄与する就業規則を作成いたします

就業規則作成のメリット5

6 労使間の紛争を多額の費用や時間がかかる裁判になってしまう前に解決する裁判外紛争手続代理業務をおこなうことができる「特定社会保険労務士」がいることで、トラブルを未然に防ぐ就業規則を作成いたします

就業規則作成のメリット6

就業規則作成のサービス内容

「知らなかったで済まない」ケースがあります! どんな些細なことでもご相談下さい!


1.従業員と会社が成長し、トラブルを未然に防ぐ就業規則作成を実施

2.就業規則の効果的な運用方法を丁寧に解説

3.労使間がお互い気持ちよく働ける環境作り(過去の事例を含めた独自のノウハウ)をアドバイス

4.労働基準監督署へ就業規則の提出

5.当社の特定社会保険労務士が個別労働紛争に対応

6.その他、会社運営の問題などのご相談



就業規則作成の流れ

ステップ1

お電話・メール・FAXで、お気軽にお問い合わせください無料

TEL0256-36-8000
FAX0256-36-8001FAX専用 ご相談内容記入用紙はこちら新潟の社労士事務所ビジネスセンターへのお問い合わせはこちら
メールでの
お問い合わせ
メールフォームはこちら新潟の社労士事務所ビジネスセンターへのお問い合わせはこちら

ステップ2

当社から具体的なお話し(悩み・問題・課題)をお伺いいたします無料

ステップ3

お見積り・スケジュール等をご提案させていただきます無料

ステップ4

お見積りとスケジュールがOKでしたら、業務を開始いたします有料

御社と丁寧に話し合いした結果、より良く新しい就業規則に改善できるようフォローさせて頂きます。
また、各種手続きの相談など随時させて頂きます。


お問い合わせください
新潟の社労士サトウグループです

【三条本社】〒955-0092
新潟県三条市須頃1-28
TEL : 0256-36-8000
FAX : 0256-36-8001

【新潟オフィス】〒950-0162
新潟県新潟市江南区亀田大月2-5-38
TEL : 025-221-7180
FAX : 025-221-7182

ページトップへ